So-net無料ブログ作成

大阪マラソン 2016 -- 走行編 [ランニング]

マラソン当日、走りのレポートです。

朝は5時に起床。朝食を食べ、6時前には着替えも終え、7時前に大阪城に着くようにホテルを出て (今年はホテルを連泊にしたので荷物が小さくなり、楽になりました)、最寄りの駅、本町に。昼にここに着いた時にでた出口は建物の中、その建物はまだ開いておらず、地図の上では建物の向こう側にもう一つ入口があったのでそちらに。無事に駅には入れました。

ここから大阪城の最寄駅森ノ宮までは乗り換えなしで5分。森ノ宮の出口に一番近い階段はホームの一番端なので、一番後ろの車両に乗り、到着後、すぐに階段を登り改札を出て、真っ先にトイレに。大きな大会ではスタート前はトイレが悩みの一つなので、早め早めに。

駅から出ていつもの噴水のところに行くとすでにたくさんのランナーが集まっていました。

DSC_0966.jpg
ここで keroyon さんを見つけられるかなと思いましたが、無理でした…。でも、keroyonさんの記事によれば、同じ時刻に同じ場所にいた可能性大です。

さて、運よくベンチが空いたので、そこでウェアの上に来ていたコート、ジャケットを脱ぎ、シューズを履き、一休み。帽子はチャリティーグッズとして入手したチームカラーのものを被りました。

P1000711.jpg


日が出ているときは、熱を吸収してしまう黒よりも白い帽子の方が良いとのことで、これも昨年からの改善点です。

スタートブロックには8時ごろに入れればよいかなと、その時間に合わせ荷物をまとめてトラックまで運びます。7時半ごろでした。トラックはナンバーカードの番号の一番上のけたの数字の順に停まっていたので、私は6番、今までで一番遠い場所になりました…。

ここからスタートブロックまではいつもの長い道のり。途中で再度、トイレにより (ここは男性専用のものもあり、昨年も比較的空いていたところ。今年は待ちなしでラッキーでした)、スタート地点へ。8時にはなっていなかったと思います。前から4列目あたりに並べました。ちょっと寒いくらいでしたが、走るのにはこれくらいがちょうど良さそう。

8時45分にブロックの入口が閉鎖。Aブロックの入口で、海外からのランナーでしょうか、ギリギリ間に合わず。スタッフの方に何度も入れて欲しいと言ったのでしょうが受け入れてもらえず。ここから最後尾のブロックに移動したかと思うのですが、スタート時刻に間に合ったでしょうか…。以前は、入口閉鎖後も、中には号砲の後に、後ろのブロックのランナーが横から入って来るなど、割とゆるい (というかよろしくない) 状況だったのですが、公認大会として回を重ねるうちに厳格になった印象があります。厳格になったのは仮装ランナーの扱いも。Aブロックの陸連登録ランナーのみだと思いますが、仮装しているランナーはスタッフに呼び止められ、おそらくナンバーを控えられ、ブロックの後ろの方に固められていました。

予定通り、9時に号砲、スタートです。スタートゲートは目の前ですがそこまではゆっくり歩いて、ほぼ1分のロスタイム。スタートゲートを超えると、このブロックのランナーはみなさんタイムを狙っていらっしゃるのでしょう、スピードを上げられるので、私もスムーズにペースを上げられました。そして、ここから森ノ宮の駅まで下りで一気に加速、レースペースに上げられます。トレーニングではスタートからなかなかペースが上げられない私にとっては、これがあるので大阪のコースは良いタイムが出せるような気がしています。

3kmを過ぎ、千日前通りに出たところで、昨年 keroyon さんが応援で立っていた場所を思い出します。keroyon さんはまだ前の方を走っているはず。まだまだ追いつかないだろうと思っていましたが、5kmの手前で keroyon さんらしき姿を発見。後ろから近づいたところで確信、横に並びかけたところで声をかけさせていただき、keroyon さんも気づいてくださいました。思わず偉そうに「ゴールで待ってます!!」と言ってしまいましたが、本気でゴールまで keroyon さんの前を走れる自信があったわけではありません…。が、そう言った以上、下手な走りはできません(笑)。

最初の5kmは手元の時計で23分26秒。キロ4分41秒。前半の目標はキロ4分45秒でしたので、ちょっとオーバーペース。昨年も目標より早いペースで入ってそれが維持できていたので、今年もそのペースで行ってみることに。ただし、毎回、この辺りはGPSの感度が良くなく、距離が長めに計測され、結果、ペースも速めに表示されますので、その点は留意。

ここから御堂筋に。仕事関係の方が応援していると言われていた地点を通過しましたが、残念ながら見つけられず。

土佐堀通りに入り、天満橋の手前で10km。この区間22分11秒。キロ4分30秒を切るペース。ちょっと飛ばし過ぎかもと思い、少しペースを抑えることに。この先で最初の折り返し。反対側を走る keroyon さんが見つけてくださり、声をかけてくださいました。あまり差が開いていません。keroyon さん、いいペースで走っているようです。

中之島を通って再び御堂筋に。ここで15km、区間タイムは22分39秒。ペースは維持できてると言いたいところですが、すでに測定誤差が大きくなってきているので、ペースを落とさないように気をつけます。

さらに千日前通に戻り、大正橋の交差点を右折、京セラドームを横目に見て二つ目の折り返し地点。ここで再び keroyon さんとすれ違い、エールの交換。

再び千日前通に戻りなんばの交差点へ。その手前で20km。この5kmのタイムは22分51秒、ペースはキロ4分34秒。ちょっとだけペースが落ちていますが、私にとっては誤差のうち。その先の中間地点では1時間40分を切るタイムで通過でき、目標タイムの3時間20分は射程距離内、一安心です。後半、ペースを維持できることを祈りつつ進みます。

なんば交差点を右折、次の目標は通天閣。この辺り、昨年、大会翌日に通天閣に行こうと歩いた場所で、その時の記憶が蘇ります。

通天閣の近くで3ヶ所目の折り返し。ここでは keroyon さんとほとんどすれ違い状態ギリギリで keroyon さんが気がついて声をかけてくださいました。その先で25km地点。5kmの区間タイムは22分49秒。ペースはほぼキープ。

ですが、30kmに近づいたところからだんだんと脚が辛くなってきました。なんとかペースを維持して30kmまでの区間タイムは23分2秒。キロ4分36秒。目標はキロ4分40秒以内でしたので、それはなんとかキープ。

この先で大阪マラソン最大(?)の名物、まいどエイド。色々な食べ物が並んでいます。しっかりと月化粧をゲットできました!!

が、それで安心したのか(笑)、ペースが落ち始めます…。35kmまでの5kmのタイムは23分34秒。

この辺りからグロスで3時間20分を切ることを目標にしてペースを計算、キロ5分に落とすことに。というかそれより速く走れなくなってきました。最難関の南港大橋をなんとかクリア (止まらずに走りきれました)、40km を通過。この5kmのタイムは24分45秒、ペースは4分53秒。ガタ落ちですが、無理しても3時間15分はきれないですし、逆に脚を痛めてさらにペースダウンしたら20分も危うくなるので、脚を温存するためこのペースを維持することにしました。

そして歩道橋をくぐり最後の交差点を左折、左にカーブしたところであとゴールゲートが見えてきました。見えてきたタイムは3時間18分を過ぎ、19分に近づいているところ。なんとか19分を切りたかったのですがわずか3秒届かず。それでもネットで3時間18分9秒 (手元の時計)、グロスでも3時間20分を切り、自己ベスト & 目標タイム達成!! 改めて記念の一枚。

IMG_4144.jpg


最後、ペースが落ちてしまったのが残念ではありましたが、それは次回の課題とします。

さて、keroyon さんとの差は、最後にすれ違った時に5分もなかったと思いますので、後半も同じペースで走られていれば (走られていると信じて) おそらく10分以内にゴールされるはず、としばらくゴール地点の隅で待つことに。そして3時間28分を過ぎたところあたりでゴールした keroyon さんを発見!! keroyon さんも気がついてくださり、そしてお互いの健闘を讃えあって握手。感動的でした!!

そして、完走メダル、タオルをいただき

P1000709.jpg P1000710.jpg


P1000708 (1).jpg


荷物の受け取り場所に。

その後、keroyon さんにちょっと無理をお願いして、出口で待ち合わせ。昨年、ランチの時にいただいたチーズケーキのお返しにと横浜のお菓子を。そして、そのあと、お時間があるとのことでしたので、本町に移動。ラーメンをいただきながらマラソンへの取り組みについて色々とお話を聞かせていただき、これまた感動のひと時でした。

昨年はホテルに戻ったあと脚のダメージがひどかったのですが、今年は意外と大丈夫だったので (だとするともっと走れたのではないかと言われそうですが…)、外に食事に行くことに。そのレポートは次の食い倒れ編にて。

そうそう、書き忘れていましたが、この日に42.195km走ったので、10月の走行距離は348kmになりました。これで今年になって毎月、月の日数×10kmを継続です。

来月、距離はちょっと難しい状況ですが、せっかく身につけた走力を落とさないように、さらに脚力がつけられるように、しっかりと走っていきたいと思います。
nice!(8)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 8

コメント 5

keroyon

スタート前の大阪城公園、噴水のところはほとんどの方がそこで
待ち合わせ・・という感じですので(^^; なかなかお会いできない
ですよね(^^;
でも本当、よくぞ見つけて下さいました(^^)
私はウェアをブログで拝見していましたのでよく分かりました。
ゴール後はあわただしいランチで申し訳なかったですが、
お友達と合流するまでの時間でちょうどありがたかったです(^^)
またお会いできますこと、楽しみにしております。

あらためまして、自己ベストおめでとうございます!
by keroyon (2016-11-02 06:18) 

naokun

自己ベスト達成おめでとうございます!
大阪は一番好きなレースなので来年は是非参加したいです
by naokun (2016-11-03 10:02) 

Yoshiki

keroyonさん、
コメントありがとうございます。
噴水のところから荷物預けのトラックのところまで本当にたくさんの方がいらっしゃいますね。あそこでみつけるのはほとんど不可能でした。
が、コース上でみつけられたのも奇跡的でした。ランチは、実は何も考えていなかったので、私も助かりました。
来年もぜひ大阪に行きたいと思います!!

naokunさん、
コメントありがとうございます。私も大阪は一番好きな大会です。ぜひ、来年は大阪に行きましょう!!
by Yoshiki (2016-11-03 20:19) 

liang

30キロの疲れてからの切り替えがバッチリはまった感じですね。
さすが上手なレース運び。
すれ違いで会えるとテンション上がりますよね!
私もますます大阪走りたくなりました!
お疲れさまでした。
by liang (2016-11-05 17:58) 

Yoshiki

liangさん、
ありがとうございます。
本当はこんな計算をせずにペースを維持する根性があれば意外と最後までいいペースで走れたのかもしれないですが、こればかりはわかりませんね。
大阪は3箇所の折り返しがあるのですれ違いの機会も多く、その意味でもいいコースですね。liangさんもぜひ!!
by Yoshiki (2016-11-06 18:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0