So-net無料ブログ作成
検索選択

三浦アルプス縦走 [ランニング]

三浦アルプス縦走

普段履きに使い、また、Santiago の巡礼の道を合わせて280km歩いた Columbia のシューズのソールがツルツルになってきたので、新しいものを買おうと、再び Columbia のシューズをチェックしていたら、これをみつけました。

P1004434.jpg

P1004454.jpg


montorail Caldorado II です。トレールランニング用のシューズのブランド montrail に今年から Columbia がつくようになったようです。トレイルランニング用のシューズです。が、山を走ろうと思って買ったわけではなく。

ところが、シューズを買ったこと神様が見ていたのでしょうか、ラン友から、山を走りに行きませんか? というお誘いが。山を走ったことのない私をなぜ誘ったのかは謎ですが…。

ということで、近場で比較的低い山、ということで、三浦半島を横断する、通称「三浦アルプス」を走ることこにしました。京浜急行の新逗子駅に集合してそこから田浦までおおよそ13kmを走るという計画、メンバーは私を入れて4名です。

朝10時に新逗子駅に集合、ということでしたが、いつも5時から走っている私にはちょっと遅い時間(笑)。ならば、ということで、京浜急行が新逗子に行く線に分岐する金沢文庫で下車、そこから新逗子まで7.5kmをウォームアップと称して走ることに。

舗装道路ですが、歩道が確保されていて走りやすく、また、途中、緑を楽しめ、気持ちよく走れました。

DSC_1152 (1).jpg

DSC_1153 (1).jpg


新逗子には集合時間の15分ほど前に到着。一名、若干、遅刻したので、10時半に新逗子駅を出発。まずは、葉山教会を目指します。

DSC_1171 (1).jpg

DSC_1174 (1).jpg


ここから山道に。

DSC_1175 (1).jpg


最初の山は仙元山。ここから相模湾が綺麗に見えました。

DSC_1178 (1).jpg


緑の中を走り、

DSC_1181 (1).jpg


観音塚を超え、

DSC_1182 (1).jpg


緑の中を走り、

DSC_1186 (1).jpg


乳頭山を目指します。

DSC_1187 (1).jpg


が、このあたりで二度ほど道を間違えタイムと体力をロス…。そのため、一名は時間と体力が尽き、途中で下山、バスで新逗子に戻ることに。
あとは残った三名で乳頭山へ。

DSC_1189 (1).jpg


横須賀と横浜方面を一望。素晴らしい景色です。

DSC_1190 (1).jpg


ここからはほぼ下り。横浜横須賀道路を超えて、

DSC_1192 (1).jpg


田浦駅に到着したのは13時50分ごろ。すぐに電車が来たので、それに乗り、横浜に。

楽しい1日になりました。が、普段使っていない筋肉を使ったので、明日は筋肉痛になりそうです…。

ちなみに、かかった時間はというと、3時間16分。休憩もたくさん取ったので時間がかかったとも言えますが、移動時間だけ計算しても平均ペースはキロ10分とゆっくり…。登りはあまり走れず、下りも急なところは慎重に降りていたので、あまり走れなかったということですね…。昨日の雨で地面が滑りやすかったということにしておきます(笑)。

ところで、シューズの方はというと、ソールのブロックが大きく固めに見えますが、全体が比較的柔らかく、舗装路も山道も脚に負担がかからず、走りやすく感じました。

トレーニングとしても、平地ばかりでなく、坂道、不整地を走ることは効果があると言われているので、これを機会に、山道もメニューに組み込んでいければと思っています。
nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 2

keroyon

トレランシューズを購入されたのは、このお誘いを予見していたかの
ようですね(^^)
確かに山で道を間違えると時間も体力もロスしますよね・・。
気力も・・・。
お一人は途中でやめられたようですが、それも賢明な判断、
ご無事で何よりでした。
お天気がよくて気持ちよさそうです!

by keroyon (2017-05-28 12:11) 

Yoshiki

keroyonさん、
コメントありがとうございます。いつも平坦な舗装路を走っているので、いつかは、坂道、不整地を走りたいとは思っていたのですが、シューズを買ってすぐに走ることになるとは思いませんでした。
天気はとてもよく、気持ちの良い一日でした。また、走りに行きたいと思います!!
by Yoshiki (2017-06-01 20:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。