So-net無料ブログ作成
検索選択

第39回 神奈川マラソン [ランニング]

この何年間か、3月のフルマラソンに向けてのトレーニングの一環として、この大会に出ています。

今回の目標は二つ。

一つめで最大の目標はロッタちゃんに会うこと。スタートブロックでなすさんをみつけて、そこで会おうという目論見です。

さて、会場に到着したのは9時。

IMG_5273-2.jpg


いつものフィニッシュゲートです。
受付はまだ空いていて、並ばずにナンバーカード、チップを受け取れました。例年通り、会場となっている日清オイリオ様からのご提供のオイルも。

IMG_5275.jpg


ナンバーカードは一緒に渡されたナンバーカード留めでウェアにつけます。

FullSizeRender.jpg


デザインは毎年同じですね。毎年出ていると溜まってくるので、要不要を選べるとよいかなとも思います。

会場には青山学院大学の原監督もいらっしゃっていました。

FullSizeRender-2.jpg


今年の箱根で2区を走った一色選手が出場。三日前に42.195km走ったそうですが、結果は、トップからわずか17秒遅れでゴール。さすがです。

さて、ハーフのスタートは11:30。時間に余裕があるので、ゆっくり着替えて一休み。すると近くに何やら列ができていました。行ってみると、チョコレートを配っていました (先着?名)。時間もあるので、私も並んでいただきました。

FullSizeRender-3.jpg


「山チョコ」一袋で285kcal。体温でも溶けない、ということで持ち歩くのにも良さそう。エネルギー補給にと一つ。甘すぎず食べやすく。結局、全部食べてしまいました(笑)。

さて、今日は気温が低く、また、午後は雨という予報。一昨年、スタートブロックで体が冷え、スタート後、トイレい行って待ち行列にはまり大幅タイムロス、という経験があったので、今年は、ゆっくりと並ぶことに。とはいえ、あまりゆっくりでもと思い、10時半に移動開始。まずはトイレ。が、長い行列。出遅れたようです…。ここで20分ほどロス。その後、荷物を預けるためのビニール袋購入の列。これも10分以上かかり、荷物を預けた時点で11時を回ってしまいました…。

そこからスタートのBブロックに。なすさんの姿を探して、Cブロック、Dブロックまで行ったのですが見当たらず。あまり時間もないのでBブロックに戻り、後ろに向かって歩いているランナーの中になすさんの姿を探すも、みつからず。今回最大の目標である、なすさんのところでロッタちゃんに会う、は諦めることに…。

ということで、気持ちを切り替え、二つ目の目標に注力することに。二つ目の目標は、設定したペースで走りきること。今年は、フルマラソンの終盤の目標としているキロ4分35秒。昨年、4分40秒で走っているので、それほど難しくないとは思いながら、今年はちょっとしたチャレンジをしています。

それは、前日に5km×2本のタイムトライアルを走ること。脚を使って多少、疲れが残った状態で走ることで、フルの後半でも速く走れるか確認することです。ですが、前日にあまり無理をして脚を痛めても、ということでタイムトライアルとしては緩めのペースで走りました。が、そもそも5kmを速く走れない、という状況だったので、正直、設定ペースで走れるか、自信がありませんでした。

予定通り、11時30分に号砲。スタート地点までおよそ1分歩き、そこから私のランはスタート。すると空からポツポツと。予報より早く雨が降り始めました…。ランの方はというと、しばらくは混雑のためペースが上げられず、およそキロ5分。少しずつペースを上げますが、最初の折り返し地点 (昨年より手前に変わりました) の前後で再度、渋滞。この間、時々、雨粒が大きくなり、体も冷えてきました。ということで、最初の5kmはキロ4分55秒のペース。

そこから先はペースが上げられ、5kmごとの平均ペースは4分32秒、4分30秒、4分31秒。そして、最後の1kmは4分24秒 (いずれもGPSによる測定。高速の下は精度が悪かったので、実際はもう少し速かったかも)。ということで、目標は達成できたことに。ちなみにタイムは1時間37分3秒 (手元の時計)。自己ベストでしたが、最後に少し余裕が残っていたように思うので、もっと速く走れたかも…。

今回、コースに若干の変更があり、先に書いたように、最初の折り返し地点が少し手前になりました。ここは最後にもう一度、折り返す地点です。その結果、わずかではありますが、折り返してからゴールまでの距離が短くなりました。そのためでしょうか、折り返してからゴールまでがいつもより短く感じられ、最後までしっかりと走りきれました。来年もこのレイアウトだと嬉しいですね。

ところで、レースのトップの争いですが、ちょど、私がゴール地点を最後の折り返し地点に向かって通り過ぎた時に、先頭を走るムイル選手 (創価大学) が2位を離して走っていたので、1位でゴールしたかと思っていたら、結果は、その時点で2位だった東洋大の選手が1位。ゴール直前、ムイル選手はコースを誤ったようです。フィニッシュゲートに入る入り口への誘導のミスでしょうか? ちょっとかわいそうな気がします…。

さて、スタート地点でお会いできなかった、なすさんですが、最初の折り返しの直後に姿を発見。なすさん、速いです。その後、二つ目の折り返しの後で再度、すれ違い。いいペースで走っています。そして、最後の (最初の折り返しと同じ地点) を過ぎてしばらくしたところで三度、なすさんと遭遇。あまり離れていません。ということで、ゴールした後、なすさんがゴールするのを待ち、無事に再会。そこで記念撮影。すると、そこに近づいてくる女性が。そうロッタちゃんでした。最初のそして最大の目標も達成できました。

その後、着替え。その後のエネルギー補給は、いつもと違うところに行こうと、関内で見つけた店に行きましたが、今ひとつだったので、レポートはなしに…。

以上、二つの目標を達成できた、有意義な神奈川マラソンでした。
nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 10

コメント 4

keroyon

お疲れ様でした!
ハーフにご参加でしたか(^^)
自己ベストおめでとうございます!

トップの選手がコース間違いって気の毒ですね…。
by keroyon (2017-02-05 23:22) 

lotta

昨日はお疲れ様でした!!
わたしも念願のYoshikiさんにお会いできてうれしかったですよーー
ゴールして、友人と話していると視線の先になすびを発見し、あ!と思って近づいていきました・笑
そうそう、コースが微妙に変わりましたよね。最初の折り返しで??と思い、IHIのところであら?と。
今回はわたしもBブロックからで1時間40分ちょっとの自己ベストだったような気がします。
またYoshikiさんのブログで走りこむ数字をみて刺激を受けたいと思います
ありがとうございました

by lotta (2017-02-06 09:21) 

よーちゃん

レースお疲れ様でした~!
このコースは何度もすれ違う箇所があるので楽しいですね。
私の場合は目立つので、見つけやすいのもありますが~。
今回は私、自己ベストでたんで気分上々です~!!
by よーちゃん (2017-02-06 12:34) 

Yoshiki

コメント & nice! ありがとうございます。

keroyon さん、
ありがとうございます。このタイミングのハーフなのでタイムよりもペースをしっかりキープすることを重視しているのですが、結果としてタイムもよく、気持ちよくゴールできました。

ゴールは車道から日清の事業所の中に左折したところにあるのですが、トップの選手の右側で「周回遅れ」のランナーが直進していたのでそれにつられてしまったのかもしれません。何れにせよ、ちょっとかわいそうでした。

ロッタちゃんさん、
スタートブロックに入るのが遅れてしまい、なすさんの姿が見つけられなかった時点で諦めていたのですが、ゴール後にお会いできて嬉しかったです!! また、自己ベスト、おめでとうございます!! 来年もぜひお会いしましょう!!

よーちゃんさん、
なすさんの姿はわかりやすくてありがたいです。少し寒くなすさんの正装にはちょうど良いかと思っていたのですが、雨だと重くなるんですね。それで自己ベストはさすがです!! 来年もまたコースでお会いしましょう!!
by Yoshiki (2017-02-10 16:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0